後悔記

今のところ、宛てのないブログです。

眼科に行ってきた2018秋

とうとう、コンタクトレンズを新しくしたのだった。 具体的にいうと、もう三年だか四年だか使っているハードのコンタクトレンズがそろそろ寿命のはずで、すぐに霞んで見えにくくて本も読めないし、右目のゴロゴロした違和感も消えないし、いい加減どうにはし…

結局買わなかった

久しぶりに秋葉原に行ってきて、とても疲れた。 秋葉原といっても、わたしの行動範囲はとても狭い。とりあえずの目的地は、ヨドバシカメラだった。いくつか購入や買い換えに迷っているものがあるので、買う買わないは別にして(買うことを目的にするととても…

台風一過

九月の終わりに台風がやって来た。最近は涼しくなってきて、金木犀なんかも咲きはじめて、今年ははやいなぁと思っていたら、もう十月だった。 深夜から早朝にかけて、台風の影響で何度も停電したり直ったりが繰り返され、よく眠れなかった。最初に停電になっ…

パンを三つ

昼食に、パンを三つ食べた。 食べた順に記すと、明太子だかタラコのクリームが入ったパンと、バジルを練り込んだシンプルなパンと、ゆで卵入りのカレーパンである。 起きた時間が遅かったので、もう昼食とは呼べない時間だったかもしれない。しかし腹は満た…

話したら脳が疲れた

久しぶりに母と真面目な話をしてしまったので、とても疲れた。精神的に疲れた。というか、精神が疲れるということは、脳に負荷がかかったということなので、脳が疲れたという方が正確かもしれない。脳が、フワフワしている。 わたしはとても落ち込んでいる。…

気がつけば、九月

気がついたら、『smartnews』というところから、『こむら返りは痛い』の記事に対して集中してアクセスがあり気になっていたのだが、スマホを持っていないのでスマホアプリのことはわからない。気にはなったが、何の役目も負っていないブログのことなので、ス…

墓参

気がつくと空に鳴る雷の音が凄まじく、寝足りない状態のまま起き出したのである。眠りに就いたのは、朝の九時前であったからして。 深夜から、ずうっと私的な文章を書いていた。調子が出てきた気がしたので、続けたかったのだ。過集中、というやつだろうか。…

便所のバラ

便所にバラの花が飾られている。一輪挿しのときもあるし、二輪のときもある。 母が飾っているバラだ。赤いときもあるし、クリーム色のときもある。家にある鉢植えから、咲いたものを切って飾っているのだろうが、詳しくは知らない。 バラは好きである。花は…

こむら返りは痛い

ブログ休止するとは書いたけど、なんか書き留めておきたいことがあったら、不定期に書こうかなという気になってきた。というか、一年続けてしまったので、習慣そのものが消え去ってしまうことに、恐怖を感じるようになってきた。 運動でそれを後悔しているの…

一年

このブログを始めてから、とうとう一年経った。 というわけで、ここで一旦休止しようかなと思ったわけである。きりがいいし。 とりあえず、毎日千字程度の文章を書くという習慣をつけてみたい、という最初の目標は達成されたと思ってもいいはずだ。しかし、…

あまり意味のない我慢

台風が来る。そのせいなのか、今日は涼しい。三十度を涼しいと感じる。 ああ今日は過ごしやすいなぁ、と思うと同時に、なんだか力が抜けてフラフラしてきた。暑さに備えていた体の強張りでも消えたのだろうか。単に体調不良なのだろうか。 猛暑をふっと抜け…

とりあえず逃げとけ

台風が来ているせいか何なのか、今までの息苦しいほどの暑さが緩和されて、うっかり油断しそうになったところへ、天候とはまったく関係のない憂鬱な予定が入り込んできた。 それを「憂鬱だ」と感じてしまうのも、いかにも自分の人間の出来てなさ、駄目さ加減…

いつかの機会

あれ、今日はちょっと涼しいな、と温度計を見たら三十三度だった。べつに涼しくはない。ここ最近の暑さが異常すぎただけだった。 ここ数日は深夜になってもなかなか室温が下がらなかったのに、今日はしっかり冷えて寒いくらいだ。よかった。あまりに効きが悪…

成型肉を食べる

去年発売された、マクドナルドのローストビーフバーガーが、実は成型肉だったというニュースが目に入り、わたしはおもわず笑ってしまった。 わたしもそのバーガーを食べていたからだ。そして「やっぱりそうだろうと思った」と、自分の感覚は正しかったことを…

イメージを文章化したい

ツイッターを見ていたら、イラストを描く人あるある的な「脳内イメージに画力がついていけない」というネタイラストに、「わかるー」と思いつつ同時に「いやでも、文章よりは絵の方がまだ脳内イメージを表現しやすいんだよな」と、考えてしまった。 イラスト…

設定温度は大事

ここ数日、本当に「暑い」以外のネタがない。「暑い」という感覚と感情が生活を支配している。深夜二時を過ぎて、ようやく室温が二十七度になるのを確認する。氷水を飲んでいるけれど、水道水を凍らせた氷は、味がまずい。冷蔵庫にはアクエリアスがあったけ…

暑さに思い出す憂鬱

気がついたら七月も終盤だった。最近の猛暑で感覚が麻痺していたけれど、まだ七月だった。夏はこれからだ。 なんとなくツイッターを眺めていると、学校のエアコン問題が色々と目に入ってくる。ちなみにわたしは、小中高と、冷房のない教室で過ごした。昔はそ…

夢の街

久々に記憶に残る夢を見た。 わたしは外に出かけていた。家からあまり遠くないところだ。ちょっと大きな道をまっすぐに南の方角に進んでいくと、そこにはわたしの見知らぬ街があった。街は栄えていて、色々な施設やお店が並んでいた。とても華やかだ。 「自…

髪を切った

本日はこの暑いなか、わざわざ髪を切りに行ったので、とても人間らしさが回復した気分だ。錯覚だけど。 そして同時に、軽く落ち込む。いつものことだ。美容院へ行くというのは、自分にとっては人生修行のようなものだ。苦痛というほどの忌避感があるわけでは…

辛さを避けたい

本日も絶好調に暑いので、体力的には絶不調である。 しかも、ずっと同じ姿勢で作業をしていたせいなのか、背中が微妙に痛い。ほぐそうとして体を捻ったり、負荷をかけてみたら、ますます痛くなったので後悔した。 一体、何をどうするのが正解だったというの…

暑い昼の飯

今日は久々に昼に料理をしたので、気力が少しはましになっているのではないかと思いたい。 冷凍庫を調べ、すぐに食べられるものといえば冷凍のチキンライスくらいしかなく、「あー、これは野菜もタンパク質も心許ないやつだ」と察してしまった。冷蔵庫に、ち…

布団を変えるべきだ

今日の暑さは、またきつかった。暑さとノミに刺されたところの痒みでうまく眠れなかったからだろうか、日中は怠くて仕方がなかった。 冷房は朝からつけっぱなし。だけれど、ちっとも涼しさや冷たさを感じない。体が熱っぽく、ぼうっとする。やる気が出ない。…

部屋のどこかにある携帯

本日も実にふざけた暑さだったので、水をガブガブと飲む。当然のように冷房は朝から深夜までつけっぱなしだ。それでも日中は室内でも暑く、夜中になってようやく一息つく。風呂に入って髪を乾かしたりしている間に、また汗だくになるし。 ちまたでも散々言わ…

暑い日々

暑い、と言うのも馬鹿らしいくらい、暑かった。 その暑いなか歩いてコンビニに到着すると、冷房が効いていて、悔しいくらいに居心地がよい。しかし買うべきものを買ったら、また暑いなかを歩いて帰ることになる。短い距離とはいえ舐めてかかると、家へ着いた…

暑いのでアイス

暑いので、アイスが美味くなってきた。糖分を取りすぎるのはよくないと思っていても、ついつい手が伸びてしまう。昨日は「爽」の苺ヨーグルト味を食べ、今日は「エッセルスーパーカップ」の抹茶味を食べた。 ところでアイスと一口に言っても、種類は様々であ…

ノミとの戦い、再び

その虫刺され痕を発見したときから、なんか嫌な予感はしていた。蚊に刺されたときよりも痒みがはっきりしていたし、同じところを並んで三ヶ所も刺されていた。 わたしは思った。これはアレだ。最悪の場合、ノミの可能性がある――と。 その可能性は、なるべく…

メニューを眺める

気がついたら今日も、「有意義なことが何もできなかった。やろうとしたことがやれなかった。やってみたことも上手くいかなかった。なんで生きているのかわからない」という虚無感に襲われる。 一日の終わり、寝る前はいつも人生の反省会だ。 実際には、そん…

暑い日の飯に困る

今日も暑かったが、昼に何か食べようと、蒸したキッチンで冷凍庫を開けると、そこに冷凍のオムライスがあったので温めて食べることにした。オムライスの他に冷凍のリゾットもあったが、野菜が皆無どころかタンパク質も入ってなかったので、選ばなかった。 さ…

気軽なパン

本日はコッペパンを食べた。 コッペパン、最近流行っているのだろうか。いつも買っている近所のパン屋も、コッペパンのラインナップを強化してきたのだ。 とりあえず、サバ味噌と海老カツを家族と半分ずつ分けて食べ、おやつにはブルーベリージャムとクリー…

美味しくないジュース

冷蔵庫に珍しく炭酸飲料が入っていると思ったら、「ずんだクリームソーダ」という衝撃的な飲料だった。なんか、母が買ってきたらしい。 母は試しに飲んでみたらしいが、「ダメだった」と感想を洩らした。忠告を受けたにもかかわらず、わたしは好奇心に負けて…